ぎゃりーさんの適当ブログ

端末のこととかゲームの事とか

【未解決】0x80070002でFall Creators Updateにアップデートできない問題

10月17日にISOの配信開始、18日に各Win10機のWindows Updateに配信されたFall Creators Update (1709)。
私のPCにも配信されてきたので早速環境を別パーティションに人柱用としてクローン、早速アップデートしようとしたわけですが…

0x80242006で全く進めない。CCleanerでクリーンアップしたりトラブルシューティングツールで問題解決を図ろうとしたものの全く効果ナシ

仕方がないのでMicrosoft公式から1709のISOをダウンロードしてそこからアップグレードしようとしたものの…


さすがMicrosoftクオリティ。やってくれる

一応既に問題が発生しそうなアプリケーションも消して「sfc /scannow」と「DISM」で修復してるのでこれ以上はどうしようもない。
とりあえず今はWindows 10更新アシスタントでアップデートできるか試してみる

続きを読む

5EWIN、招待すると自分にVIPが付与されるように

日本時間で13日9:00から9:30のメンテナンス以降にこの画面が表示されました。

まだ表示されていない人はメインメニューの左側にあるナビゲーションの項目から「Regression Event」をクリックすると表示されます

ダイアログ内に表示されている説明文の中にあるURLが自分の招待用のURLになります。 中国本土のPingが悪くて専用VPNもだめな人はサブ垢とかを利用してVIPをゲットしましょう…w

5EWIN、G2A Payに対応


AliPay・WeChat Pay・PayPalG2A Pay



5EWINがVIPや名前変更カードを購入するための支払い方法にG2A Payを導入しました。
G2A Payが追加されたことによってBitcoinや自分の持っているSkinを使用してVIPを購入するということもできるようになりました
これにて現在5EWINで使用できる支払い方法が更に増えました


適当にマイニングして両替したBitcoinを使って購入しようとしたところ、長いトランザクションの末無事に30 5Eコイン購入でき、VIPにアップグレードできました。やったね!

5EWINのサーバーが新たに中国・河北省に設置されました


今回追加されたサーバーも私にとってはPingが高く -_- って感じです。台湾か韓国にサーバーを設置してくれればいいなぁ


追記 OCNはクソ

【自己責任】CS:GOにてReshade(SweetFX)を使用する方法

警告: この方法はValveから正式にVACを受けない等の声明は発表されていません。
仮にこの方法でReshadeを使ってVAC BANされたとしても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任でお願いします



今までCS:GOではSweetFX / Reshade をVAC BANされることなく利用できていました。
しかし5月のアップデートによってVAC保護状態ではSweetFXやReshadeを利用できなくなりました。これによって一部のユーザーではVibranceGUI等で我慢するしかないという状態が続いていました。

CS:GOのアップデートによってSweetFX系が使用不可に[追記1] - ぎゃりーさんの適当ブログ

これにより起動時にSweetFXやReshadeがブロックされてしまいます。 強制的にSweetFXを使うことはできますがVAC保護されたサーバーに参加できません... その後のアップデートにより従来の方法ではCS:GOが起動しなくなりました。 今までは CS:GO/bin にd3d9.dllを置いていましたがcsgo.exeの置いてある場所にd3d9.dllを設置した上で ...


しかしGithubにReshadeのdllをCS:GOの起動時に挿入(Inject)して今まで通りReshadeを使えるようにするソースコード・バイナリが公開されました
実際に使用してみて正常に利用できるということが確認できましたので早速記事にしました。

注意: 現状他のPlatform Amti-Cheat (ESEA ClientやFACEIT AC Client)では動作を確認していません。仮にこのInjectorでReshadeをその他アンチチートで使用してBANされても前述どおり一切責任は負いません。全て自己責任です。
また、このReshadeは5EWINでは使用できません。CS:GOが途中でクラッシュするような動作をします。

続きを読む