ぎゃりーさんの適当ブログ

端末のこととかゲームの事とか

【未解決】0x80070002でFall Creators Updateにアップデートできない問題

10月17日にISOの配信開始、18日に各Win10機のWindows Updateに配信されたFall Creators Update (1709)。
私のPCにも配信されてきたので早速環境を別パーティションに人柱用としてクローン、早速アップデートしようとしたわけですが…

0x80242006で全く進めない。CCleanerでクリーンアップしたりトラブルシューティングツールで問題解決を図ろうとしたものの全く効果ナシ

仕方がないのでMicrosoft公式から1709のISOをダウンロードしてそこからアップグレードしようとしたものの…


さすがMicrosoftクオリティ。やってくれる

一応既に問題が発生しそうなアプリケーションも消して「sfc /scannow」と「DISM」で修復してるのでこれ以上はどうしようもない。
とりあえず今はWindows 10更新アシスタントでアップデートできるか試してみる

追記1


だめでした。

追記2

ESETを無効化してなかったので無効化してもダメ
クリーンブート状態でもアップデートできず

追記3

別のエラーコードが出てくるようになったのでそれを頼りに検索をかけてみたところ他ブログの方法を使用してWindows Update関連を一掃してみた

調子が悪くなった Windows Update を コマンドプロンプト で修正する方法

過去にこのサイト内で 過去何度か紹介している「Windows Updateが正常に更新できなくなった場合」に効果のあるコマンドの紹介です。 Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista で利用可能です。 以下、先にコマンドの紹介を行いますが、ページ後半の注意事項を読んでから実行してください。 正常に実行できなかった場合、Windows の調子はさらに悪くなってしまいます。以下コマンドの実行は自己責任でお願いします。


最初の時みたいに速攻でエラーが表示されるということはなくりましたがまだエラーが出る…

追記4

もう一度「DISM」を行った上でトラブルシューティングツールを実行してみた


この時点で既に6時間が経過

追記5

インストールボタンが出てくるようになりました。

それでも状態でISOからアップデートはできません。クソ。
あまり気乗りしないけどそのままWindows Updateからアップデートしてみることに

追記6

結局インストールできず。何が原因か全く不明。